カテゴリ−内移動リンク

archives


本文

2018年11月9日

baby spoon

いちばん最初に作ったのは長女の時。
あれから9年。
たくさんの赤ちゃんのもとへ飛び立っております。

元々は離乳食を食べさせる用(フィーディングスプーン)として
開発したのですが
離乳食が終わっても、ヨーグルトを食べるのにちょうどよかったり
何なら薬味の小瓶(柚子胡椒とかね)に使うのにも
このコンパクトさがぴったり。

我が家でも、長女、次女が使い、今度は息子に。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

baby spoonは基本オイル仕上げなので、
使い終わったら洗ってサッと拭いて乾かすのがbestなのですが、
そうはいかない時もあり、
他のカトラリーと共に洗って立てっぱなしの日も多々あったりすると、
おしり?部分が変色してくることも。

赤ちゃんの使うものだから、
と天然のオイル仕上げにしていましたが、
母にも優しい(扱いが楽)スプーンにもしたくて、
他のカトラリーの様に安全基準の高い食器用ウレタン塗装も検討しています。

ついでに今回、息子の使っているスプーンに着色をしてみました。
そうです、立てっぱなしの日々が続いて変色してしまいました。
でもこれはこれでかわいいかも。

息子に使わせてみて、
良さそうなら今後はオイルと食器用ウレタン、
どちらかを選べる方向にしていく予定です

ぱくぅ~

2018年10月18日

アピール大作戦

表に看板を出してはいけないことを契約後に知り
なんとかこぎつけた苦肉の策。

超ちいさいけど…

営業中だけ、この「ちいさい」グリーンが表に出ていますので
目印にしてくださーい。

もう一ヶ所、窓辺のアピールとして
ワイヤーライトを絡ませた枝を置いてみたら
なんかすごい一体感…
むしろ室内からは存在感が消える不思議。
薄暗くなって、外から窓辺が目立つといいな…

ちなみにホームセンターで見つけた
わたし好みのモルタルの台座。
買ったものの、お、重…
レジまで運びながらも薄々後悔してたけど
これをスーツケースに詰めて電車で持ってくるの
想像以上に大変やった…
(しかもディスプレイ用にいいやん!と
別の石の板も思わず買ってしまい、
早く使いたくてそれらを一気に持ってきた)
.
街にはたくさんスーツケースを引き連れて
ゴロゴロと歩いている人がいるけど
みんな何が入ってるか分かんないな…
突撃手荷物検査とかあったらびっくりやな…

アピールの成果か、
窓を開けていると家の周りで見るものより
1.5倍程大きいカメムシがご来店してくださいます。
先日は小さい緑色の赤ちゃんまで。
ごめんなさい赤ちゃんのは踏み潰してしまいました。
臭いで気が付きました、やってしまった…と。
床と靴の裏に、除菌消臭出来そうなスプレーを
狂ったようにかけ、
死骸は窓から落とすわけにもいかないので
厳重に密封して捨てました。

まさか京都の街中でもカメムシと戦わないといけないなんて。

さすが御所!
自然の宝庫!
そりゃフクロウも来るよね〜

2018年9月14日

念願の

お店のカウンターがようやく完成しました…!
以前のビルの時からずっと、
ウォールナットのテーブルをカウンター代わりにしていましたが
手元や足元のごちゃごちゃが気になるし
お店の構えとして、カウンターって重要
何より基地感がたまらん…!(←個人的な意見です)

木で作ると家具と被るし
部屋が木だらけになり過ぎるし
壁の色で白・黒・グレーブルー、床でコンクリートを使ってるので
これ以上色は増やしたくない。
できれば完成させて持ってきたい(現場作業は控えたい)
あと、あと、前から密かにやりたかったことを今こそ…!

というわけで完成したのがこちらです。ばーん!

すっきり~

この、白い壁に手描きでタイルみたいにするの
前からどこかでやってみたかったのです。
自宅のトイレを改装してやろうかなと思っていたのですが
なかなかそういう私的なことは後回しになってしまうので
では新店舗で!(トイレ用の案を!新店舗で!)
エアコンの下の壁を一面、とか
例のブラックボックス部分を、とか
さんざん悩みましたが
大きい面積に手描きするのは
プルプル震えて失敗!のイメージしか想像できなかったので断念。

なら、カウンターは?いいんじゃない?
これなら何なら横に寝かせて描けるし!
わーいやってみよう!
どうやっていい感じに描く…?
フリーハンドはさすがに怖いな…

きっちり正確に!失敗は確実に回避!派の夫の
心配そうな顔は見ないようにして
鉛筆でサイズだけ下描きしたのち、
細筆と黒ペンキでぷるぷるしながら仕上げました。

やった…理想通りのできた…!
この多少の震えもイメージ通りです(ほ、ほんとだよ~)

満足げな顔してお店番しておりますので
ぜひ見に来てください~

ただ、重かった。
工房の2階から降ろすのも、
佐竹ビルの3階まで上げるのも、
今年一番の重さでした。
今日は全身筋肉痛&太腿に青アザが複数でお送りしております。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

打って変わって。
こちらは念願の?スツールによじ登って
座れるようになったひと。

見てください、このうれしそうな顔!

こら!あぶないよ!と言いながらも
この顔を見るとこっちもにやけてしまうので困ります。
リビングのすべての椅子に上れるようになってしまったので
すべての椅子が裏返しになっている我が家。
裏返しを直してよじ登る日も遠くなさそうです…

2018年8月24日

引き継いだもの

台風が過ぎ去り、今の京都はすっかり青空。
目の前の御所の木々がさわさわと音を立てて揺れています。
昨日は東から西に、すごいスピードで動いていた雲も
今日は南西から北東へ。
曇が動いていくのをじーっとみてると、
広い宇宙と、自分のいる地球を感じることができるから結構好きです。
お店にいながら窓いっぱいの緑と広い空が見れて幸せ!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

窓とは反対側に入口があるんですけど
今回ドアも自分たちで作りました。
ドアも家具。
よろしければご相談くださいね。

入室当初のドアは、ザ・事務所のドア!
化粧板仕上げで窓もない、高さも1700位の低いものだったので
中の気配を感じられる、開けたくなるような大きい扉に変えよう、と。

メープルの重さや質感、カチャっという開閉時の音までお気に入りです。
手触りはもちろんいつものように。

そして前のビルから掛けているcow bellを。
このカランコロン、という音も含めて
うちのお店らしいドアができました。

ぜひカランコロンと鳴らしにいらしてください。

謎のブラックボックス(と呼んでいるスペース)もここだけのチラ見せ。
極小キッチンとストックの棚がぎっしり詰まっています。

2018年8月10日

看板に

ようやく名前が入りました!!
(両面あるのだけれど、とりあえず片面だけ)

カッティングシートでシールを作るの初体験だったので
ネットでレーザー加工を頼むべきか(完成度も高いだろうし)
悩んで調べて動画見てたら、なんだか出来る気もするし…

結局シートやら材料だけ購入して、接客の合間に自作することに。

そんなわけで今頃の完成となりました。
(むずかしかった…)
(納期が2週間とあったけど、それでも頼んだ方が早かった…)
(看板が高い位置で細かいとこまで見えなくて助かった…)

皆さまこちらの看板を目印にしてくださいね。

もう片面もがんばります!

2018年8月8日

& Premium

現在発売中の&Premiumに載せていただきました。
京都の家具屋特集で、新店舗をご紹介いただいております。

このお話をいただいたからようやく、
オープン日を決める覚悟ができたと言っても過言では無い。
私たちにとって有難い一冊です。

私にとって心地のいい暮らしって何だろうと考えると、
のんびりと豊かな自然に囲まれた土地で暮らし、製作し、
onとoff(製作はonだけど)がはっきりした生活が
今のところ「心地のいい暮らし」になっているのだなぁ
などと思いながら読んでいました。

全国で発売中ですので、よろしければぜひチェックしてみてくださいね。

2018年8月2日

Reopen!!

やっとやっと!
移転オープンすることができました!

気が付けばもう夏休み真っ只中…!
連日の猛暑で、最後の方は気が遠くなる暑さの中の引越しでしたが
子どもたちは夫の両親に連日朝から晩まで見てもらい
何とか無事にオープンを迎えることができました。

多方向から支えてくれた家族と、
ご協力いただきました方々、
まだかまだかとご心配をしてくださっていた方々、
楽しみにしていますと言ってくださっていた方々、
なかなか更新されないDiaryを念のため確認してくださっていた方々、
皆さま本当にありがとうございます!

とりあえずまだカウンターが完成形ではないのと
ビルの看板にうちの名前を入れられてないのと
規制が厳しくて表に看板が出せない問題を解決出来ていませんが
8月は休まず木金土と営業しておりますので
ぜひ皆さま遊びにいらしてくださーい!

せっかく移転オープンしたのだから何かしたい…!と思い
はじめて木じゃないノベルティをご用意してみました。

オリジナルのプリントが入った
(自らシルクスクリーンで刷りました)サコッシュです。

スマホとお財布くらいだけ入れてさっと持ち歩く
なおかつ両手が空く(重要)気軽なカバンが欲しかったのは私です。
いやでも結構便利ですよね…
個人的にポケットにスマホ入れて歩くのが重くて苦手なのだけど、
かばんにしまうとすぐ出せない(ケースを黒にしてるからよく見失う)のが嫌で。

数に限りがございますが、
たくさん作りましたので(まだ刷ってる)
ぜひもらってください。

2018年6月29日

こんなかんじ

天井の軽鉄骨をすべて取り外したら、本当にすっきり!

外した鉄骨はラップみたいな梱包用品でクルクル。

ホームセンターでバラバラしたものを買った時に
お店の人がくるくるーっと巻いてくれるのを
憧れの眼差しで見ていたのですが
このお店で同じの売ってるやん!
というわけで購入した、最近のお気に入り。

かなりお勧めです。
お店の引越しの際にも大活躍しました。

10年前にもこんなことしてたなぁ、と言いながらパテして

ローラー隊と刷毛隊に分かれて塗装(各部隊1人だけど)

本当は子供たちにも塗らせてあげたかったんだけど
週末にタイミングを合わせるのが難しかったり
なにしろ部屋を全て養生で覆っているので
暑いし臭い…!
「ママとパパだけスプラトゥーンごっこしてずるい~!」
と言われたけれど。

また別の場所でお願いします。

2018年4月18日

new landscape!

約10年見慣れた景色に別れを告げ・・・

新しい景色はこんな感じ!

偶然にも同じ北向きの窓がある、ビルの3階。
そう!3階!
ワンフロア分地上に近づきました~わーい!

実はいつか移転することがあったら
今度は路面店にしたいなぁとなんとなく思っていました。
もちろんその方が入ってきていただきやすいし
ベビーカーでのご来店や、階段の負担を気にしていただかなくてもいい。
実際自分でも、
子連れで3階まで階段で行かないといけないお店には
なかなか行かない。
というか、あまりそういうお店もないのでは…?

そんな中、結局同じような場所になってしまいました。

ただ、1階よりも良いと思えるポイントは
なんといっても見晴らしが良い!
空気も良い(たぶん)
空を感じることができる

目の前を人や車が通らないのは
少しだけ日常から距離を置いてくつろげるので
店内をゆっくり見ていただきたいお店にとっては
いい条件なのです。

そしてこれもまた偶然ですが、
前と同じくビルの前の道路が広いので、視界が広い!
そして今回は道路を挟んだお向かいに広大な緑!

部屋を見せてもらった時、一瞬で心ひかれた景色が決め手でした。

というわけで、いい景色を眺めながら
少しずつではありますが改装も始まっています。

迷ったけど、思い切って開けた天井。
予想以上に高くてばんざーい!

2017年11月19日

efish

この週末は本当に寒くなりましたね。
土曜日は納品もあったので車で来ていましたが
帰りの高速道路で何かが大量に舞っていて
事故?落下物散乱?と思っていたら、普通に落ち葉でした。
風も強けりゃ葉っぱも落ちるはずですよね。

そういえば、今年の冬からひつじの毛並みが少しだけ変わりました。
ほわほわ から ほわもこ に成長です。

長らく在庫の無かったornamentき も復活しました。
以前のものが製作途中に少し欠けやすかったので、かたちを多少変えました。
一見わかりませんが。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

そして実はこの秋から、
いつもお世話になっているefishさんの1Fに
HappyRock!!スペースを設けていただけることになりました!
なんて有難い!
そして自由に使わせてもらっています。
なんて有難い!!

他の展示会などの期間を除き、常時商品を入れ替えながら
新作やちょっと実験的なことなど、
色々と企てておりますのでどうぞお楽しみに!

12月で増田屋ビルでのお店は一旦なくなってしまいますが
移転準備期間もefishさんではお取り扱いいただいておりますので
もしももしもHappyRock!!の商品が恋しくなることがあれば
ぜひefishさんへ!

現在は絶賛クリスマスバージョン中(変な日本語!)です。

efish
〒600-8029
京都市下京区木屋町通り
五条下ル西橋詰町798-1
TEL: 075-361-3069
FAX: 075-361-3004

無休
年末年始などの営業時間の詳細は
news
でご紹介しています
open
10:00 A.M.
close
10:00 P.M.